スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
『今夜ひとりのベッドで』 最終話
『今夜ひとりのベッドで』
最終話 「君をみつけに」


最後の明之の「なんで?」ってどういうことだろう?

お騒がせの梓も結局は明之から離れて行ってしまうことになるとは
思わなかったな・・・

友も強いね。父親はいるけど、夫はいらないって。
さすが母。
それに比べると、明之の情けなさが対照的で
おもしろかったですね。

明之と了の父親の深い愛を感じましたね。
それと玲子も・・・

友が子どもを産んでからの事も
明之、了、俊介とどうなったのかすごく気になるなぁ。

ありがとう

スポンサーサイト

テーマ:今夜ひとりのベッドで - ジャンル:テレビ・ラジオ

【2005/12/28 16:32】 | [’05秋ドラマ]今夜ひとりのベッドで | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
『今夜ひとりのベッドで』 #9
『今夜ひとりのベッドで』
第9話 「運命のわかれ道」


バカ、バカ、バカ~~~!!
明之~、どうして梓のところへ行っちゃうの?

友は一人で産むって決意したけれど
本当は不安ですよね。
そりゃぁ、そうですよ。

玲子が友と子供を育てるのにいくらかかるか計算する時
「キーワードは愛」って何だろうと思っていたら
いいこと言ってましたね。
子供にかかるお金の0は愛だって。

了もやっぱり騙されていましたね。
そんな気がしていました。
でも、梓のためにお金を工面しようとするなんて
優しいですね。
結婚式をドタキャンした償いからかな?

明之は、別れを決めて梓に会いに行く。
梓が泣き出した時、また、心が揺れるんじゃないのかと
ヒヤヒヤしました。
でも、この時は大丈夫でしたね。
あの缶ビールは、全部飲んでいなかったと思いません?

それにしても、みんな忙しすぎますよね?恋に。
ついこの間まで違う人と付き合ってたのにすぐに、次の人って。
俊介だけが長~い間、友のこと想っているんですよね。
了なんてひどすぎる。友への気持ちもいつまで続くのか・・・?

俊介は友のこと想うからこそ、明之とやり直すべきだと。
それが一番いいと。
かっこよかったですね。
その後のバラの花の「1本150円」っていうところは笑えました。
それと友の家から出る時、振り返ってバラを見たのは持って帰ろうと一瞬でも思ったのかな?

友は何かを決めて明之と話すことにしたのですよね。
それなのに、明之は梓のところへ・・・
もう、バカ!
先に友のところへ行くべきでしょ、携帯の電池切れなんだから。
待ち合わせのところで、倒れてしまう友。
心配ですね。

次回は誰かが死んじゃうの?

ありがとう
















【TSUTAYA online】TVドラマ、アニメ、アイドル・・・充実の品揃え!
【7&Y】2006年カレンダー

アフィリエイト の ジャネット

アフィリエイト の ジャネット

テーマ:今夜ひとりのベッドで - ジャンル:テレビ・ラジオ

【2005/12/16 13:02】 | [’05秋ドラマ]今夜ひとりのベッドで | トラックバック(4) | コメント(2) | page top↑
『今夜ひとりのベッドで』 #8
『今夜ひとりのベッドで』
第8話 「元妻の妊娠疑惑」


疑惑じゃありませんでしたね。
友は本当に妊娠してました、明之の子どもを。
離婚してから分かるなんて・・・

一人で産むってどうするのでしょう?
明之の気持ちも変わっていきそうですよね?

了と明之のお父さん、なんかビックリしますね。
2人の妹の「あずちゃん」は梓じゃありませんでしたね・・・
いや~、そこまでいったらなんでもあり?と思っていました。
そんなに偶然は重なるわけがない。
これが本当に妹だったら、おもしろい展開になっていただろうな。

友は髪の毛をばっさり切りましたね。
似合ってます。

これからも、気になりますね。

ありがとう

『今夜ひとりのベッドで』公式サイトへ










【やれば出来る!だれでも出来る!】
【TG-アフィリエイトプログラム】



アフィリエイトはここからスタート! >> LinkShare
Shop.TOL




















by TSUTAYA online

















テーマ:今夜ひとりのベッドで - ジャンル:テレビ・ラジオ

【2005/12/09 14:35】 | [’05秋ドラマ]今夜ひとりのベッドで | トラックバック(1) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。