スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
『1リットルの涙』#9
『1リットルの涙』
第9話「今を生きる」

サブタイを見ただけでも、すごく重みを感じます。
だんだんと、亜也に押し寄せてくる病魔。
進行していってますね・・・

養護学校の寄宿舎生活が始まり
いろいろな、不安、
そして、心の葛藤・・・

遥斗の存在はすごく大きなものでしょう。
辛い時にはいつも彼がそばにいてくれた。

そして、遥斗からの告白。
すごく彼らしい言葉でしたね。
とても素敵でした。
(今回はここだけ泣けました)
これからも、亜也の大きな支えになってくれる事でしょう。
それと、医学部に進学も決めましたね。

亜湖ちゃんもがんばりました。
東校合格おめでとう♪
亜也のために卒業すると。
頼もしいです。

今回の時間の進み方、早いし、ちょっとわかりにくいところがありませんでした?
それがちょっと、気になりました。


「今を生きよう
いつか失ったとしても
あきらめた夢は
誰かに委ねたっていいじゃないか」

人は過去に生きるものにあらず
今できることをやればいいのです




次回は、病気がかなり悪くなってしまいそうですね?
結婚式は誰のなのでしょう?

ありがとう

『1リットルの涙』公式HPへ




【7&Y】2006年カレンダー

Shop.TOL

ネットビジネスはじめる? ---LinkShare---



スポンサーサイト

テーマ:1リットルの涙 - ジャンル:テレビ・ラジオ

【2005/12/07 12:12】 | [’05秋ドラマ]1リットルの涙 | トラックバック(8) | コメント(2) | page top↑
<<『サンドゥ、学校へ行こう!』#5 | ホーム | 『危険なアネキ』#8>>
コメント
あっちゅーまに1年の月日が経ってしまったのですね~。早っ!
急ぎ足での展開のせいなのか、その間あんなに仲良しだったまりちゃんとも全然交流がなかったかのような描き方が悲しいっす・・・
【2005/12/07 16:26】 URL | まこ #x9c5GV3o[ 編集] | page top↑
まこさん
ほーんと、早い月日ですよね!
もう少し丁寧に描いてほしかったですね。
【2005/12/09 13:54】 URL | あみ #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ami042.blog31.fc2.com/tb.php/111-0ba6e297
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
1リットルの涙 第9話
『今を生きる』 亜也(沢尻エリカ)は、養護学校で寄宿生活を送ることになった。 そんな亜也の大きな助けになるのが電動車椅子だった。 「風が気持ちい!」 亜也の笑顔に嬉しそうに微笑む潮香(薬師丸ひろ子)。 「歩けるところはなるべく自分で歩くって言ってたけど、 どらま・のーと【2005/12/07 12:31】
1リットルの涙 8点↓ 9話
 言語障害になると話すことを恐れる。そうなると話せるのに話さなくなり、悪い方向に進んでいくんですが、遥斗が亜也のことが本当に好きだから覚悟を決めてどんなに遅く話しても、それによって電話にやり取りできなくても、遥斗は亜也のところまで行って聞く。それにより.. レパードタイガーのドラマ理論(上級)【2005/12/07 13:03】
●1リットルの涙#9
-嵐の前のナントカでしょうか。今回は、静かに忍び寄る病魔の再認識を見たような気がします。話す事、伝える事、聞く事。現代の携帯電話というアイテムを使って、テーマを掲げてきていたのが、新しい。時間感覚で言えば、これは1年間を追ってあるのに、そんな感じがしなかっ ルーのTVビバ★ライフ(漫画イラスト発信中)【2005/12/07 14:01】
1リットルの涙 第9話:今を生きる
亜湖ちゃん、おめでとー{/hakushu/}今回の泣き所はここでした!図書館で亜也ねぇの代わりに卒業するのだとの決意を語る姿にうるっ{/namida/}そしてラスト、セーラー服姿の亜湖ちゃんを見た途端、泣きスイッチがオン!う~ん、どうも亜湖ちゃん贔屓が過ぎるあたし(笑)。実は あるがまま・・・【2005/12/07 16:23】
フジテレビ「1リットルの涙」第9話:今を生きる
病気という現実を受け止める亜也、亜也との関わりを通じて、自らの“生”を一生懸命生きることになった遥斗と亜湖の姿。受けた感動の大きさは、前話以上でした。 伊達でございます!【2005/12/07 18:13】
「1リットルの涙」第9回。
「1リットルの涙」第9回。~今を生きる~。養護学校へ行き、段々と症状が重くなる池内亜也(沢尻エリカ)。色々ありながらも麻生遥斗(錦戸亮)の告白はほのぼのして良かったです。・・・でも次週の予告で別れの手紙を読んでる遥斗のシーンが・・・。やっと恋人同士になれたと ナルのつれづれゆくブログ!!【2005/12/07 23:39】
1リットルの涙第九話「今を生きる」
「これが電動の車いすです。じゃあ、早速練習始めようか。」「はい。」亜也(沢尻エリカ)の表情は硬かった。それを見つめる母・潮香(薬師丸ひろ子)。電動車いすを操作する亜也 私でもいいですか?新館【2005/12/09 18:14】
きれいな涙と汚い涙/[1リットルの涙]'05.1.6TUE
■遥斗の存在[1リットルの涙] このドラマ「1リットルの涙」は、すごくうまく出来たドラマだなぁと思う。 TV姉さんの『アレコレ言っちゃうよ!』【2005/12/09 19:41】
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。