スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
『白夜行』 #1
『白夜行』
TBS 木曜9:00~

キャスト
桐原亮司 山田孝之
(幼少時代の亮司 泉澤祐希)
唐沢雪穂 綾瀬はるか
(幼少時代の雪穂 福田麻由子)
松浦 勇 渡部篤郎(特別出演)
篠塚一成 柏原 崇
古賀久志 田中幸太朗
園村友彦 小出恵介
菊池道広 田中 圭

唐沢礼子 八千草 薫(特別出演)

栗原典子 西田尚美
西口奈美江 奥貫 薫
川島江利子 大塚ちひろ
高宮 誠 塩谷 瞬

桐原洋介 平田 満

桐原弥生子 麻生祐未
谷口真文 余 貴美子

笹垣潤三 武田鉄矢

スタッフ
原作 「白夜行」東野圭吾 著(集英社)

脚本 森下佳子

プロデュース 石丸彰彦

演出 平川雄一朗
那須田 淳
石井康晴

音楽 河野 伸

主題歌 『影』柴咲コウ
( UNIVERSAL J / chimera energy )

制作 TBSテレビ

製作著作 TBS

公式HPより

第1話 「東野圭吾記念碑的名作奇跡のドラマ化!!少年はなぜ父を?少女はなぜ母を?14年間の壮大な愛と絶望の物語」
初回2時間スペシャル


セカチューコンビですね。
衝撃的な始まり方でしたね。
綾瀬はるかちゃんの胸の谷間は、似合わな~い!

子供が自分の親を殺害してしまう・・・
ちょっと重くて暗い空気の流れるドラマですね。
第1話は、子供時代がメインでした。
それにしても渡部篤郎のちょい悪の感じ、はまり役ですね。

雪穂はあれからどうしたのでしょう?
施設から、今の家に来たということになっているのでしょうか?

高校生になって、これからどういうことが起きていくのでしょう?
見ず知らずの他人としての二人。
どんな風になっていくのでしょう?

ありがとう ブログランキングに参加中です。応援してください





スポンサーサイト

テーマ:白夜行 - ジャンル:テレビ・ラジオ

【2006/01/13 10:41】 | [’06冬ドラマ]白夜行 | トラックバック(4) | コメント(2) | page top↑
<<『けものみち』 #1 | ホーム | 『ローズマリー』 #3>>
コメント
あみさん、しばらくでした。
更新を再開されたんですね。
またお立ち寄りくださいな~。

私もこのドラマは後になって見たんだけど、
テーマが深そうでしたね・・・。
セカチューとはまた違った重みがありました。
一番の期待作なので、今後もじっくり見ますよ!
【2006/01/17 21:53】 URL | ads(あず) #cNhqKCtc[ 編集] | page top↑
あずさん
お久しぶりです!
年末年始は、なかなか更新できずにいました。また、よろしくお願いしますね!!
このドラマは、じっくりと見なくちゃって感じですよね。
原作は読んでいないので、今後の展開が楽しみです。
【2006/01/23 11:24】 URL | あみ #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ami042.blog31.fc2.com/tb.php/144-909cb8c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ドラマ 白夜行
白夜行第一回が始まりました!小説版での最後のシーンが最初に来てましたね小説版では亮司と雪穂が一言も話したことがなく、その最後のシーン以外、亮司と雪穂の二人が話すこと以前に、一緒にいることも目が合うこともなく、別々に話が進んでいって、だんだん、... マロン おもいつくまま日記【2006/01/13 13:02】
白夜行 第一話
=2005年 12月24日= クリスマスのイルミネーションが輝く夜の街。 美しく着飾った唐沢雪穂(綾瀬はるか)は店(R&Y)に来てくれた 客を見送っていた。 太陽をモチーフにした店のロゴ。 雪穂の薬指には、店のロゴと同じ形のリング。 その上に雪が舞い落ちる。 ふと、振 どらま・のーと【2006/01/17 19:52】
白夜行・第1話
作家・東野圭吾さんの名作小説「白夜行」が、このたびTBS系でドラマ化されました。メインキャストの山田孝之くんと綾瀬はるかさん、プロデューサーの石丸彰彦さん、脚本の森下佳子さん、演出の平川雄一朗さんや石 あずスタ【2006/01/17 21:31】
白夜行(1話)
1/12(木)21:00~(初回2時間SP)TBS ●原作/東野圭吾●脚本/森下 ドラマで語ろう!【2006/01/18 13:04】
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。