スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
『1リットルの涙』 第2話
『1リットルの涙』 第2話「15才、忍びよる病魔」


昨日は、もう、オープニングから涙をこられてました。

お母さんが、亜也の病名を告げられてひとりで苦しむ姿には
涙が・・・。
「この病気は完治した例がない」と言われたら辛すぎますよね。
「亜也が限られた時間を有意義に過ごすためにはまず母親が病気を認めることが必要だ」
そんな風に言われても、それを受け止めることは難しい。

そんな中、亜也は学校生活を有意義に過ごしていく。
バスケット部の試合に出られることになって大喜び。

お母さんは、妙に明るく振舞って、でも、仕事場でも手につかない。
ものすごくその気持ちが痛いほど伝わってきた。
いろいろな病院に行き、本も読みあさり、脊髄小脳変性症研究の第一人者の先生のところまで行き、そこでどうしようもないと言う事実をまた、つき付けられる。
そこで、ようやくお父さんに亜也の病名を告げる。

亜也はバスケット部の試合でもがんばっていたね。
でも、その時も転んでしまったり、パスを受け取れなかったりと症状が出ていました。
その時は亜也自身も何かおかしいなと感じていた様子。
でも、その後あこがれの先輩から嬉しい事言われて、青春だったね。

そのあと、迷い犬を飼うことになっちゃって、
なぜか遥斗がついてきて(いっしょに犬を飼う事をお願いに来たんだろうけど)ご飯も食べていくことになって。
その時の、池内家の和やかな(ちょっと騒がしい)食事に家庭の温かさを感じたんだろうなと思う。
でも、その中でもお醤油が取れなかったりと症状が。

病院で優花ちゃんのお父さんに会って、どう思っていたのだろう?
前に優花ちゃんにあごの傷のことでお姉ちゃんも病気なの?って聞かれていた。自分のお父さんも、同じところに怪我したことがあったって。

潮香が病院で水野先生に「どうして亜也なんですか?」って聞いたシーンは、涙でボロボロになってしまった。
そうだよね、家族の健康を考えて、食事作りには手を抜かなかったって、それなのにどうして?って思い強いよね。
病気のことを理解しても、気持ちがついていけないって・・・


お母さん
私の心の中にいつも
私を信じてくれているお母さんがいる
これからもよろしくお願いします
心配ばかりかけちゃってごめんね


沢尻エリカちゃんのかわいらしさがまた、余計に切なくも感じます。

でも、昨日見ていて、早く本人に告知したほうがいいのではないかと感じました。お母さんにも、何か思いだとかいろいろありそうですが。

応援クリックお願いします
スポンサーサイト
【2005/10/19 10:39】 | [’05秋ドラマ]1リットルの涙 | トラックバック(12) | コメント(7) | page top↑
<<『ラブレター』 第18話 | ホーム | 『危険なアネキ』 第1話>>
コメント
TB&コメントありがとうございました。

時間がないだけに、早く告知した方がいいと思いますけど、する方も辛いですよね。
【2005/10/19 16:37】 URL | naomi-0604 #JalddpaA[ 編集] | page top↑
こんにちは。
今回も辛い展開でしたね。
両親の気持ちが丁寧に描かれ、観ているこちらも色々考えさせられました。
次回は、亜也が病気のことを知ってしまうようですね。
予告を観るだけで泣いてしまいそうでした。
彼女の病気に向き合う姿をしっかり観ていこうと思います。
【2005/10/19 16:43】 URL | lavish #-[ 編集] | page top↑
直美さん
そうですね、告知は本当に辛いですよね。
まだ、15歳ですもんね。

lavishさん
そうですね、両親の気持ちが痛いほど伝わってきました。
親の立場として見てしまい、涙々でした。
亜也は病気を知ってどうなっていくのかとても気になりますね。
【2005/10/19 17:10】 URL | あみ #-[ 編集] | page top↑
あみさん、こんにちは~。

早速2話を書きましたね~。
涙が出ますが、どんどん見れますよね。

こちらもTBさせていただきました。
遊びにいらしてくださいね~。
【2005/10/19 17:47】 URL | ルル #-[ 編集] | page top↑
ルルさん
どんどん悲しい展開になっていくのだと思いますが、やはりこれから先も気になりますね。
【2005/10/19 18:00】 URL | あみ #-[ 編集] | page top↑
こんにちは!

ラストの字幕で、こちらでも大きく書かれているところ。
あの手記です。もう泣けた泣けた・・・。

blogをまた開設されたんですね。
おめでとうございました!
【2005/10/20 03:17】 URL | ads(あず) #cNhqKCtc[ 編集] | page top↑
あずさん
ありがとうございます。

もう、ラストの演出は、泣けますよね。
私はその前から、泣きっぱなしですけど・・・
【2005/10/20 16:39】 URL | あみ #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ami042.blog31.fc2.com/tb.php/16-ba1ee577
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
1リットルの涙 第二話  沢尻エリカ
アロハ♪GOです!薬師丸ひろ子さんの演技が、素晴らしい。ホント、泣けてくる。ヤバイです。まだ第二話なのに涙腺が緩みっぱなしです。来週は、亜也に病気を告げるのですね。予告だけで、泣きそう。ラストで、「私の心の中に  いつも私を信じてくれている 文才がなくても描けるドラマ脚本術【2005/10/19 16:04】
1リットルの涙第二話「15才、忍びよる病魔」
病院で薬ももらう母・潮香。彼女の脳裏に浮かぶ、水野先生の衝撃的な言葉。水野を訪ねる潮香。「どうしました?」「申し訳ありません。MRIの画像や検査データをお借り出来ないでしょう 私でもいいですか?【2005/10/19 16:30】
1リットルの涙 2
『15才、忍びよる病魔』常南大学病院の神経内科医・水野は、亜也の母親・潮香に「脊髄小脳変性症」の説明をする。この病気は今まで完治した例を知らないという水野の言葉にショックを受ける潮香は、他の先生の意見も聞きたいとカルテを借りる。そのころ亜也は、今度の練習試 思い立ったが吉日【2005/10/19 16:43】
1リットルの涙(2話)
セカンドオピニオンを水野に申し入れる瀬香。医師は気を悪くするだろけど、、「はい、 ドラマで語ろう!【2005/10/19 17:45】
ドラマ『1リットルの涙』第2話を見て
ドラマ『1リットルの涙』の第2話まで鑑賞が終わりました。両親が共に主人公池内亜也(沢尻エリカさん)の病気について知るにいたり、こういう難病を扱ったドラマでは必ずぶつかる問題の「 kuma_lyaの情報局X【2005/10/19 19:05】
・「1リットルの涙」第2話ストーリー
2005年10月18日(火)フジテレビのドラマ「1リットルの涙」。第2話。見逃した方の為に!?、ストーリーを書きます! 長いので、お時間のある時にどうぞ♪(多少、言葉使いとか違うかも知れませんがご容赦下さい!)※このドラマは多くの方に見てもらいです。。。ドラマ.. たまちゃんのてーげー日記【2005/10/19 21:34】
1リットルの涙 第2話
『15才、忍び寄る病魔』 亜也(沢尻エリカ)の検査を担当した常南大学医学部付属病院の神経内科医・水野 (藤木直人)は、亜也の母・潮香(薬師丸ひろ子)に、彼女の病気は脊髄小脳変性症 だと思われる、と告げた。 この病気は、何らかの原因で小脳が萎縮し、そこに存在す どらま・のーと【2005/10/19 21:54】
『1リットルの涙』第2回 「15才、忍びよる病魔」 感想
このドラマに関しては極力、感想だけ書きます。親の立場になったら、隠そうとする気持ちもわかるし、ああいう行動になるのは至極当然のこと。「権威」と呼ばれる先生にああいうことを言われたら、そうなるしかないでしょう。もう、それだけで胸が痛くなってくる。病気ってい つれづれなる・・・日記?【2005/10/19 23:58】
沢尻エリカとサエコ
現在映画「SHINOBI」でくノ一“蛍火”役で出演した女優の沢尻エリカ(19)が、ドラマ「ドラゴン桜」に生徒役で出演したサエコを目の敵にしていると言う。事の発端話は03年に放映されていた「アイドル道」(CSフジテレビ)の第2期収録中にさかのぼる。 二人は一緒 ズバリ!ライブチャット【2005/10/20 00:50】
1リットルの涙・第2話
フジテレビ系・火曜夜。「手記・日記」が原作のドラマが続くけど、こちらはこの上無く泣ける感動のストーリーです。「脊髄小脳変性症」が軸になっているけど、あまり良く知らなかったのでいろいろと調べてみたら、本 あずスタ【2005/10/20 03:34】
【ドラマ雑感】 1リットルの涙 (第2話) 「15才、忍びよる病魔」
 医師の水野(藤木直人)が告げた亜也(沢尻エリカ)の病気は、脊髄小脳変性症という難病だった。ショックを受けた潮香(薬師丸ひろ子)は水野から検査データを借り、別の病院でセカンドオピニオンを受けるが、結果は同じだった。一方、亜也は転倒して切ったあごの消毒のため病院 気ままなNotes...【2005/10/20 10:07】
一リットルの涙
「1リットルの涙」を、今日1&2話を見ました。とても切ないドラマですね。友達と、一緒に「頭の中の消しゴム」に続いて見ました。連続して、見てよかったと思います。それと、この「1リットルの涙」と「鬼嫁日記」を連続して見てはいけないと... KinKi Kidsに魅せられて! 【2005/10/24 06:49】
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。