スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
『医龍-Team Medical Dragon-』
『医龍-Team Medical Dragon-』
最終話 「最後のカード!!新バチスタ手術」

もう、最後までハラハラさせられましたね。
最後のカードって何なの??
それって、チームの人たちが知らないってありなのかな?と思っちゃいました。

おまけに霧島まで重体になってしまうなんて!
霧島は助からないのかな・・・と思ってました。
たかし君も霧島も助かってよかったです。
手術の掛け持ちってあり?
でも、二人とも朝田がいなかったら助からなかったんですよね?

野口教授、いつもの台詞とられちゃいましたね。
見てて、気持ちがよかったです!

朝田の「いつでも集まれる」って、早くもSPの予告?
それとも第2弾?


ありがとう
スポンサーサイト

テーマ:医龍-Team Medical Dragon- - ジャンル:テレビ・ラジオ

【2006/06/30 16:40】 | [’06春ドラマ]医龍-Team Medical Dragon- | トラックバック(1) | コメント(0) | page top↑
<<日曜劇場『誰よりもママを愛す』 第1話 | ホーム | 『弁護士のくず』 最終話>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ami042.blog31.fc2.com/tb.php/228-b8237669
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
医龍-Team_Medical_Dragon-『医龍-Team Medical Dragon-』(いりゅう チームメディカルドラゴン)は、永井明原案、吉沼美恵医療監修、乃木坂太郎作画による日本の医療を題材とした青年漫画。およびそれを原作とする#テレビドラマ|テレビドラマ。一般に『医龍』の部分だけで あのドラマに夢中!【2007/07/30 17:14】
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。