スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
『1リットルの涙』 第3話
『1リットルの涙』 第3話「病気はどうして私を選んだの」

もう、サブタイトルからして泣けてきます。
予告でも何度も流れていたし。

必死に告知を先延ばしにしようとする潮香。
でも、担当の医師水野は「その場しのぎの希望を持たせてどうなるんですか」と。

合唱コンクールの練習中にも楽譜がぼやけたり。

先輩とのデート中に急に体が動かなくなったり。

不安な気持ちになっちゃいますよね。

ときどき、自分の体が
自分のものじゃないみたいに感じる・・・
あたし、
いったいどうなっちゃうんだろう・・・


それで、自分の病気は優花ちゃんのお父さんと同じじゃないかと思ってしまうんだよね。

学校のPCを使ってネットの検索で「病気 小脳 脊髄」って調べて、「脊髄小脳変性症」という病気を知る。
そこで、自分の症状と当てはまることを感じる。
辛かったよね、きっと。
まさかって気持ちもあったよね。

そこへ遥斗がやってくる。
その時の遥斗への言葉、「麻生くんは人の死はどうでもいいのに、魚は気になるんだね」
その前に、親への反発からか、人の死に対しての遥斗の考え方に意見したことがあった。

そのあと、明るく家に帰って行った姿には、胸が熱くなりました。
潮香も亜也が何かを感じていると気づき始めて、ボーっとしてしまったり。

亜湖もせっかく入賞した絵を見てもらえずガッカリ。
「そんなに心配してくれるなら、私も病気になりたい」なんて言ってしまって、潮香にぶたれたり。
分かるよ、強がっていても、やっぱり自分だってかまってほしいよね。

合唱コンクールに行く前に水野先生が訪ねてきて、これ以上隠しているのは限界だと。
そこで、以前担当していた男の子の話に。
彼の両親も本人への告知を延ばしてほしいと。
でも、そのあとに病気を知った彼が「先生返して・・・」(時間を返して)と訴えてきた話を。


合唱コンクールの日は無事に指揮者も勤め、そのあと病院へ。
辛かったシーンですね。
水野先生が「君の病状について詳しく話していなかったね」と言うと
「脊髄小脳変性症ですか?」

「先生・・・病気は、どうして私を選んだの?」

すごく辛く悲しいシーンでした。
エリカちゃんの声にならない台詞、余計にジーンとしちゃいました。

これから、リハビリを始めていくようですね。
兄弟たちには知らせないようだったけど、どうなっていくのでしょう?



病気は どうして私を選んだのだろう 
運命なんて言葉では かたづけられないよ


応援クリックお願いします
スポンサーサイト
【2005/10/26 11:43】 | [’05秋ドラマ]1リットルの涙 | トラックバック(11) | コメント(4) | page top↑
<<『あいのうた』 第3話 | ホーム | 『危険なアネキ』 第2話>>
コメント
こんにちは。
自分の身体の異変に気づき、病気の不安を抱えながら、自分の病名を知ってしまう。
そんな亜也の心の動きを見ながら辛くなり、水野にする質問。
涙を流さずにはいられませんでした。

次回は亜湖が何か気づくかんじでしたね。
彼女が病気を知ったときどうするのか気になるところです。
【2005/10/26 13:15】 URL | lavish #-[ 編集] | page top↑
lavishさん
昨日は、それぞれの人の気持ちが、痛いほど伝わってきてきましたね。
最後のシーンは涙が溢れてきました。

【2005/10/26 16:34】 URL | あみ #-[ 編集] | page top↑
こんにちは~。
最後のシーンは、先週から知っていましたが
辛かったですね。
演じたエリカちゃんの姿に胸が痛かったです。演技、頑張ってますよね~。

妹亜湖や、気づき出した遥斗の今後も気になりますね。
これからもよろしくです。
【2005/10/27 11:09】 URL | ルル #-[ 編集] | page top↑
ルルさん
こんにちは!
分かっていても、辛く悲しいシーンでしたね。
今後の亜湖や遥斗は、どうなっていくのか気になりますね。
こちらこそ、よろしくです!
【2005/10/27 11:44】 URL | あみ #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ami042.blog31.fc2.com/tb.php/29-6e9a301c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
1リットルの涙 3
『病気はどうして私を選んだの』病院の帰り道、亜矢は潮香に病名を聞く。しかし、告知に反対な潮香は本当のことを言わなかった。ある日、部活を終えた亜也は先輩の祐二と一緒にシューズを買いに行く。そのとき亜也は、向かってくる男の子をよけることが出来なかった。合唱コ 思い立ったが吉日【2005/10/26 13:15】
【ドラマ雑感】 1リットルの涙 (第3話) 「病気はどうして私を選んだの」
 10日後に迫った合唱コンクールに向け、亜也(沢尻エリカ)や遥斗(錦戸亮)たちは練習に余念がない。しかし体の異変に気付き始めていた亜也は、練習中に楽譜がぼやけて見え、言いようのない不安に襲われる。一方、潮香(薬師丸ひろ子)は瑞生(陣内孝則)と話し合い、亜也に病気の 気ままなNotes...【2005/10/26 18:24】
1リットルの涙 第3話
『病気はどうして私を選んだの』 「ねぇお母さん、私の病気ってなーに?」 亜也(沢尻エリカ)に質問された潮香(薬師丸ひろ子)は平静を装い笑顔で答える。 「言ったでしょ。思春期特有のものだって。  自律神経のバランスが少し崩れてるって。」 「良くなるのかな。」 どらま・のーと【2005/10/26 20:34】
『1リットルの涙』第3回「病気はどうして私を選んだの」感想
非常にひねった感想のように思われるかもしれませんが、そう思ったしまったので、そのまま書きます。いきなり本題ですが・・。とうとう告知されました。でも、一切悲しさを感じてません。おや?と思ってしまうくらい。(最後の台詞と字幕はさすがにくるものがありましたけど つれづれなる・・・日記?【2005/10/26 22:10】
1リットル&鬼嫁 病気はどうして私を選んだの?
どうも、こんばんは。ドラマ感想と視聴率を。[1リットルの涙・第3話](評価10・視聴率13,5%)泣きました。「病気はどうして私を選んだの?運命なんて言葉ではかたづけられないよ。」重いですね。この言葉は。。。ちょっと可哀想すぎるんですけど、感動する話なん モリリンの芸能NEWS DIARY【2005/10/26 23:13】
・「1リットルの涙」第3話ストーリー
フジテレビで放映されている「1リットルの涙」。その第3話ストーリーを!第3話を見逃した!?方の為に、ストーリーを書きました!長いので、お時間のある時にどうぞ♪(多少、言葉使いとか違うかも知れませんがご容赦下さい!)※このドラマは多くの方に見てもらいです。 たまちゃんのてーげー日記【2005/10/27 00:46】
フジテレビ「1リットルの涙」第3話:病気はどうして私を選んだの
病気の告知を巡って、両親の葛藤が続きます。医師の説得で告知の決心がついたときは、すでに亜也は病気のことを知っていました。ひとりで受け止めるには、重過ぎる現実です。 伊達でございます!【2005/10/27 04:15】
1リットルの涙 ~第3回~
 「病気は・・、病気はなぜ私を選んだの?」この短い問いかけが、亜也の気持ちのすべてを支配していたんでしょうね・・・。女の子のお父さんに会った時からくすぶっていた気持ち、そして自覚症状が多くなるにつれて大きくなってくる不安、そのすべてがこのわずかな言葉の.. いわぴいのドラマ日記【2005/10/27 07:07】
1リットルの涙 第3話
1リットルの涙 第3話 アロハ♪GOです。今回も終始、涙腺がゆるみっぱなしでした。まだ、15歳だから告知を伸ばしたい両親の切実な思い。それに対して水野(藤木直人)は、15歳だからこそ、告知するべきだと自分の経験を通して、誠実に話す。水野が初めて、 文才がなくても描けるドラマ脚本術【2005/10/28 00:48】
第3話 病気はどうして私を選んだの?
3話も涙なしではみれませんでした゜・(ノД`)・゜・セリフの一言一言が心に突き刺さります。一日一日を大切に生きていこう、と柄にもなく思うわけです。ガンモちゃんの成長も楽しみのひとつです。柴犬の子犬は犯罪物ですよ(*´д`*)1号も15年前はあんなかんじでした ブログ ド ガジュマル【2005/10/28 09:31】
1リットルの涙・第3話
既に笑いの要素が激減し、悲しみばかりのストーリーになりつつあるこのドラマ。これが現実に起こった話だというから、黙って見ていられません。レビューもかなり書き辛い状況にあり・・・。 あずスタ【2005/11/01 03:47】
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。