スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
『ブラザー☆ビート』 #3
『ブラザー☆ビート』第3話 「三男の甘い誘惑」

今回も兄弟愛たっぷりって感じでした。
でも、2話までのテンポのよさが、あんまり感じられなかったな。

弟があんな風に女の人に騙されてるて、分かっても、何か行動に出すものなのかな・・・?

達也はありえないくらい鈍感男だね。
女の子の気持ち考えられないのかな・・・?
あんなに家族のこと思って熱くなれるのに。

知里を振っちゃうなんてちと、もったいないような・・・

純平が陸を殴ったところはおもしろかった。
「本気で人を好きになったことのない陸兄に言われたくない!」
「痛いとこつかれたね」って。

次回は、達也が岡本綾と再会するみたいですね。
HPを見てみると、元カノとか・・・
面白くなってくるのかな?

応援クリックお願いします
スポンサーサイト
【2005/10/28 17:17】 | [’05秋ドラマ]ブラザー☆ビート | トラックバック(3) | コメント(0) | page top↑
<<『今夜ひとりのベッドで』 #2 | ホーム | 『大奥~華の乱~』 #3>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ami042.blog31.fc2.com/tb.php/37-072fbe31
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ブラザー☆ビート(第3話鑑賞)
第3話をただ今観終わったところ。感想は一言で言えば、グー、です。視聴率はどうであれ、今シーズンはブラザービートが俺の中じゃトップを取っているのも当たり前だ。なんせ流れのバランスが良くて、観ているこっちも def tech の曲を聞いて踊っちゃいたい感じだし。ストー だん【2005/10/28 20:07】
速水もこみちクンの似顔絵。「ブラザー☆ビート」「今夜ひとりのベッドで」
すいません。また微妙な似顔絵で、みなさんのご機嫌を伺います(汗)ドラマ「ブラザー☆ビート」は、視聴率13~14%をうろうろって感じで、裏の「熟年離婚」がヒットしてるだけに非常に厳しい状況ですね。小松江里子さんの脚本の設定は、いつも突拍子のないものでなく親 「ボブ吉」デビューへの道。【2005/10/30 13:35】
ブラザー☆ビート・第3話
現在こちら東海地区では、ドラマ「セカンド・チャンス」が再放送されています。「ブラザー☆ビート」の元というか、何かとリンクが多いと言われているドラマですね。どちらも“プロデューサー・伊藤一尋&脚本・小松 あずスタ【2005/11/02 03:16】
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。