スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
『今夜ひとりのベッドで』 #2
『今夜ひとりのベッドで』第2話「揺れ始めた夫婦」

玲子(羽田美智子)って久住のお姉さんで明之の元カノだったね~
絶対、久住と何かあると思ってた。
玲子ってこれからどういう風に関わっていくのだろう?
気になる。

了が言う梓はチョウのような女ってどういう意味?

そうそう、明之が言っていた
「妻以外の人とキスをするのは久しぶりだ」って、すご~く気になったんですけど。
久しぶりってどのくらい?7年ぶり?(結婚して7年だよね)
そういうのを気になってしまうのは、変かなぁ?

了は友の気持ちを分かってしまうんだね。
ちょっと、すごいかも。

梓が明之に対して、抱きしめたい気持ちをガマンしていたのに
どうして?って感じだったよね。
そこを運悪く了に撮られちゃうなんて・・・

今回もモックンの面白いリアクションがところどころにありましたね。


次回は、仲良し夫婦の間に何かが・・・って感じでしたね。
またまた、楽しみです。

応援クリックお願いします

スポンサーサイト
【2005/10/28 17:39】 | [’05秋ドラマ]今夜ひとりのベッドで | トラックバック(6) | コメント(3) | page top↑
<<新『新入社員』 | ホーム | 『ブラザー☆ビート』 #3>>
コメント
複雑に絡み合う人間関係!!!v-42
傍観者という立場でありながらも、ドキドキヒヤヒヤしてしまいいますぅ~v-12
今後どう展開していくんだろ?
【2005/11/01 17:51】 URL | まこ #x9c5GV3o[ 編集] | page top↑
かなり入り組んできますね。
了と、友のかかわりがすっごく気になります。もっクンはずっとカッコイイけど、かなり奔放。一人でぶつぶつ言いながら、正当化してます。
【2005/11/02 00:08】 URL | mari #-[ 編集] | page top↑
まこさん
そうですね、複雑に絡み合ってきていますね。
どんな風に展開するのか、楽しみですね。

mariさん
了と友のこと、気になりますね~
モックンかっこいいですよね♪
【2005/11/02 10:03】 URL | あみ #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ami042.blog31.fc2.com/tb.php/38-c0213c03
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
今夜ひとりのベッドで 第2話:揺れ始めた夫婦
う・・・びみょ~( ̄ー ̄;)明之ってば真面目なんだか、いい加減なんだか・・・イマイチ性格がつかめにゃい・・・心の声を聞いてもわからにゃい{/hiyo_shock2/} 友の事を愛していながらも、どうしようもなく梓に惹かれていく様もわかるようなわからないような・・・それで あるがまま・・・【2005/11/01 17:52】
【テレビ】今夜ひとりのベッドで(第2話)
梓(奥菜恵)はガラスショップを訪れた明之(本木雅弘)に抱きつき、キスをした。そんな折、梓のもとに結婚式場から請求書が届く。梓はカネが無いという了(要潤)のかわりに、異母兄である まぁ、お茶でも【2005/11/02 00:09】
今夜ひとりのベッドで 第2話
『揺れ始めた夫婦』 友永明之(本木雅弘)は、異母弟・市ノ瀬了(要潤)が結婚式当日に捨てた女性・ 十文字梓(奥菜恵)のガラス工房を訪ねていく。 そこで梓に突然キスされ・・・。 「朝からずいぶん大胆だね・・・。  三択問題でーす!」 「え・・・何言ってんだ、俺。 どらま・のーと【2005/11/02 07:36】
TBS「今夜ひとりのベッドで」第2話:揺れ始めた夫婦
初回とは打って変わって、登場人物たちは饒舌に語り始め、コミカルな会話の応酬で、ドラマそのものが活き活きと回り出し、ストーリーもテンポアップ。おもしろいです。 伊達でございます!【2005/11/02 08:51】
俺は今夜もひとりのベッドか・・・(2)
今週も後1日過ぎれば木曜、「今夜ひとりのベッドで」も第3話になろうかと言うこの時期、俺はようやく第2話を見ましたよ。正直、1話のヒキどんなだったか若干忘れかけてました。しかし、やはり面白い。まぁ残念ながら第1話の視聴率はあまり振るわなかったそうですが、(第2話 太郎日記’79J【2005/11/03 01:25】
【ドラマ雑感】 今夜ひとりのベッドで (第2話) 「揺れ始めた夫婦」
 梓(奥菜恵)はガラスショップを訪れた明之(本木雅弘)に抱き付き、キスをした。そんな折、梓のもとに結婚式場から請求書が届く。梓は金がないという了(要潤)の代わりに、異母兄である明之に払わせようと彼のオフィスを訪ねる。だが明之は了の肩代わりをするつもりはないと言 気ままなNotes...【2005/11/03 04:11】
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。