スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
『危険なアネキ』 #3
『危険なアネキ』 第3話「顔だけイイ女が大突破!」

いいえ~、寛子は顔だけイイ女ではありませんよね~
周りの人のことをよく考えている、温かい人ですよね。

今回もテンポよく楽しめました。

小春さんのバスタオル姿に驚いたり、アネキの裸に怒ったり。
武田がPCで「ブルーベルベット」の事を調べてると、隠そうと必死になったり、さおりのキャバ嬢がばれそうになってあせったり。
勇太郎は、なかなか憎めないキャラだよね。
必死になりすぎて、空回りしちゃったりして。


病院でミスのないさおりとお店では№1キャバ嬢の由希。
かっこよかったですね。
仕事に誇りを持っていて。

それと、寛子が病院での会議に入って行って
意見したところ。
よかったですね~

でも、そのあとの病人たちの、窓の下での「やめさせないで~」は、ありえない展開。やりすぎだって。

で、ちくった張本人の拓未が、「北村さんが必要なんです」ってところは、ちょっといい感じだったな。

愛の拓未がダメなら勇太郎でいいか、みたいなところちょっと許せないかも。
だって、それで勇太郎は誘われて、あんなに喜んでいるんだよ~

あれ~?今週は、ゲストって誰だったの?
2回までの、お笑い芸人を期待していたのですけど・・・


応援クリックお願いします



スポンサーサイト
【2005/11/01 16:57】 | [’05秋ドラマ]危険なアネキ | トラックバック(5) | コメント(0) | page top↑
<<『終戦六十年スペシャルドラマ火垂るの墓』 | ホーム | 『初恋』 やっと#10>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ami042.blog31.fc2.com/tb.php/42-783ebc6c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
『危険なアネキ』#3 200万!?Σ(゚ロ゚;)
第三話  「顔だけイイ女が、大突破!」昼間は看護師、夜はキャバクラ嬢のさおり(釈由美子)は、冷淡な態度の為、どちらの仕事仲間にも受けが悪かった。特に研修医の中村拓未(平岡祐太)は、口うるさいさおりを疎んじていた。そんな時入院患者のひとりから、キャバクラ 私的空間.com【2005/11/01 20:19】
危険なアネキ 第3話
『顔だけイイ女が大突破!』 「宮崎の田舎から何の前触れもなく、  突然転がり込んできた、姉の寛子。  実家が倒産したことも親父が死んだことも黙っていた。  なんだかんだとキャバクラの仕事は続けているし、  しまいには僕の担当患者をキャバクラで接待する始末。 どらま・のーと【2005/11/02 22:13】
■ドラマレビュー-危険なアネキ 第三話『顔だけイイ女が大突破』
・ちょっと無愛想だけど、仕事は完璧主義なところが… ■デジタル出版サイト-『コスモディアドットコム』(ブログ&トラックバックターミナル)【2005/11/03 00:42】
危険なアネキ・第3話
さてと、「お笑い芸人を探せ!」でも見るか。いや違う、「お笑いオンパレード」だった。ちょっと待て、「危険なオワライ」だったっけ? 思い出した、「危険なアネキ」じゃん、そうだそうだ! このように、「お笑い あずスタ【2005/11/04 02:44】
フジテレビ「危険なアネキ」第3話:顔だけイイ女が大突破!
今回のストーリーは、寛子(伊東美咲)が勤めるキャバクラ「ブルーベルベット」のNo.1、“由紀”こと北村さおり(釈由美子)を主役にした「プロ意識とは?」な話です。 伊達でございます!【2005/11/09 09:32】
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。