スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
『今夜ひとりのベッドで』 #4
『今夜ひとりのベッドで』
第4話 「妻の大胆な反撃」

このドラマの悪魔ちゃん、二人みっけ。
それは梓と了。

友は家出しちゃって、ホテルに泊まったのね。
翌朝、俊介からの電話で目が覚めて、一緒に朝食。
俊介って友のこと好きだったの?

家出した次の日の夜、明之が友の職場に迎えに行ったところはよかったなぁ。
片手に渡しそびれたバースディプレゼント抱えて、
顔を合わせてるのに、電話越しに
「今日は一緒に帰れますか?」って。

了も舞子とお腹の子と家庭を作るって決心した途端に
舞子が他の人と結婚するって。
ありえね~!!
自分がやったことそのまま返ってきちゃったね~
しかも、父親探しって・・・

いつもだけど、明之の心の声、おもしろいよね。
男の人の本音だよね、きっと。

それにしても、いつも梓に主導権握られてていいのか?
そういう付き合いじゃなかったんだから、手紙でさよならだけで十分じゃん。
もう、家ですき焼きってところは、ヒヤヒヤしちゃったよ。
本当に押し倒されるんじゃないのかと・・・
最後のデートって、言ってたけど全然そんな気なさそうだし。


了も、明之に友の指の怪我のことわざわざ話さなくたって。
悪魔ちゃん!
友と了は3年前に会っていたんですね。

友が、乗り込んでいきましたね~
梓のところに。ネコの置物持って。
「もう忍び込もうとしないでね。
あの人の心に・・・」って。

またまた、これからも何かありそうですね~
楽しみだわ~




スポンサーサイト

テーマ:今夜ひとりのベッドで - ジャンル:テレビ・ラジオ

【2005/11/11 15:08】 | [’05秋ドラマ]今夜ひとりのベッドで | トラックバック(6) | コメント(2) | page top↑
<<『チェオクの剣』#2 | ホーム | 『プロポーズ』 #9>>
コメント
梓と了。怖いですね~、恐ろしいですね~v-12
んがっ、今回一番ワルだったのは、梓から了を略奪した筈の舞子!!!
まさか、あの了をまんまと利用してたとは!
恐るべし!
この件に関しては、了にちょっと同情してしまったもんなぁ~( ̄┰ ̄;)ゞ
【2005/11/13 13:58】 URL | まこ #x9c5GV3o[ 編集] | page top↑
まこさん
舞子のしたたかさに驚かされましたね。
そうですね、了がちょっとかわいそうでした。
【2005/11/14 16:00】 URL | あみ #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ami042.blog31.fc2.com/tb.php/68-17182036
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
今夜ひとりのベッドで 第4話:妻の大胆な反撃
もう忍び込もうとしないでね。あの人の心に…くぅ~~~、友ったらやるじゃん!{/good/}梓に薦めた下仁田ネギと明之の服から匂って来たスキヤキの匂いで妻の勘がビビビと反応してしまったんですね~、鋭い!てか、静かな戦いが怖かったですねー、恐ろしかったですねー{/hiyo あるがまま・・・【2005/11/13 13:58】
【ドラマ雑感】 今夜ひとりのベッドで (第4話) 「妻の大胆な反撃」
 けんかをして家を飛び出した友(瀬戸朝香)が朝になっても戻らず、明之(本木雅弘)は途方に暮れる。そのころ玲子(羽田美智子)は、ホテルの喫茶店にいる友と俊介(佐々木蔵之介)を目撃していた。反省した明之は梓(奥菜恵)に手紙で別れを告げる。だが梓は自分たちの作品の完成 気ままなNotes...【2005/11/14 19:30】
今夜ひとりのベッドで 第4話
『妻の大胆な反撃』 明之(本木雅弘)は朝まで友(瀬戸朝香)を待ったが、友は帰ってこなかった。 心配する明之は友の携帯に何度も電話をするが、呼び出し音すら鳴らなずに心配はつのる。 その頃、友の前にはある男がいた。男は優しい言葉をかけ、友を慰めていた・・・ 一 どらま・のーと【2005/11/14 20:16】
大悪魔降臨!?『今夜ひとりのベッドで』#4
第四話  「妻の大胆な反撃」人間って、愚かで悲しい生き物なんですね。イケナイと分かっていても、踏み止まる事が出来ないのだから・・・。明之(本木雅弘)は朝まで友(瀬戸朝香)を待ったが、友は帰ってこなかった。心配する明之は友の携帯に何度も電話をするが 私的空間.com【2005/11/14 22:08】
俺は今夜もひとりのベッドか・・・(4)
「今夜ひとりのベッドで」。すでに4回目ですが、冷静に考えて見るとかなりスローペースですね。これまでの3回かけて、やっとこ登場人物が揃ったって感じでしょうか?ただ、逆にこれからどんどん話が進んでいくってことで、期待できますね。と、言うわけで今回・第4回も見て 太郎日記’79J【2005/11/17 01:17】
TBS「今夜ひとりのベッドで」第4話:妻の大胆な反撃
今のところは、明之の“ひとり漫才”と梓の色気だけで、何とか見ていられるドラマです。今回は、音楽(BGM)もよかったです。 伊達でございます!【2005/11/17 19:29】
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。